「え~がね」第14回鑑賞会開催 1/27(土)

ロングロングバケーション.jpg何十年振りの寒波が押し寄せて数日前に降った雪も

まだ融けない寒い土曜日、今年初めての映画鑑賞会

開催しました。


風邪や仕事で4名のキャンセルが出るも、9名の

参加者で初めてのTOHO六本木ヒルズシネマ。

作品は『ロング、ロングバケーション』。


70代の夫婦が旅をすることによって、人生を振り

返るヒューマン・ドラマ。

アルツハイマーが進行中の元教授であるジョン

(ドナルド・サザーランド)末期ガンに

侵されている妻のエラ(ヘレン・ミレン)

子供達も巣立ち、夫婦生活に半世紀を迎えて夫婦2だけの

時間を過ごしている。

そして、夫婦2人は愛車のキャンピングカーで故郷のキーウエストを

目指して、毎晩思い出の8ミフィルムで今までの人生を振り返りながら、旅を進めていく。

最後がこの作品の核心に迫るのだが。(外部リンク)


☆感想☆

他人事じゃない、身につまされる思いで観てました。と全員一致の感想。

我々世代、共通の偽らざる感想だと思いました。

参加者の一人は「同年代に突入した自分と照らし合せ、ドキドキしながら

2人の素晴らしい演技に吸い込まれた。自分の最後は自分で選べたら

最高なのだろうけれど。」


『あなたはどういうふうに死を迎えますか?』最近こんな話題を

あちこちで聞きますが、明快な答えなど見つけられない。出来れば避けて

通りたいと願いさえしてしまいそうな問い掛け。それをこの作品は直接

問題提起してくれたと言えます。

人それぞれの死生観もあるし。十人十色の答えがあることでしょう。

ぜひご覧になって、皆さんの感想を聞かせて頂きたいと思います。

権八.jpg

   権八1.jpg終了後は西麻布の『権八』でランチ。お店はなかなか素敵でした。

蔵を模した2階まで吹抜けの和モダンでゆったりした内装。外国人に

人気とあって、ほとんどが旅行客。

食事は2千円でのお任せセット。やきとり、天ぷら、手打ちそば、とまさしく

「ザ、日本食」でした。2時間余りの懇親会は、映画の感想のみならず、

自分たちが直面している介護の問題におよび、過去の経験をそれぞれ

交換したり、とても貴重な時間となりました。


映画を観て、他の人の感想や意見を聴く、という事は「え~がね」の目的

の一つでもあり、毎回とても良かった、と言ってもらえるのが嬉しいです。

次回も作品選び、頑張ります。  


◯『ロング,ロングバケーション』公式サイト

http://gaga.ne.jp/longlongvacation/


☆次回は324日の土曜日に予定してます☆


リーダー高林

コメントを書く

コメント一覧